子育て

【2019年】2歳の子供と夏を満喫!お盆休みに行ったことを紹介

こんにちは。ひとみです。

夏が終わって、もうそろそろ秋が来ますね。

息子は今年の夏で2歳になりました。

子供の成長は早いですよね。

去年の夏はまだ歩き始めたばかりだったので家の周りで遊んでいましたが、今年はいろんなところに遊びに行きました。

子供が大きくなるといろんなところに遊びに行けるのが良いですね。

今回は2019年のお盆休みに息子と一緒にやったことを紹介します。

  • 人のお盆休みの過ごし方を知りたい
  • 2歳の子供とどこに行けばいいかわからない

という方は是非読んでみてください。

神奈川県にある日向薬師で山登り

日向薬師は神奈川県伊勢原市にある仏教寺院です。

森の上にあるので岩の階段を使って歩いて登っていくか、車で上まで行ってしまうかの2択です。

息子が最近自然豊かなところを歩くのにハマっていたので、歩いて岩の階段を登って行きました。

木が生い茂っているので涼しかったのですが、虫はたくさんいました。

虫除けスプレーを必ずやっておかないと蚊にたくさん刺されてしまいます。

またカエルやトカゲ、小さな蛇がいたので、虫が苦手な方はちょっと厳しいかもしれません。

岩の階段は苔が生えていたり、1段の高さが息子の腰まであったりして息子が登るのは大変でした。

ほぼ私が息子の手を引き上げて登って行きましたね。

まだしっかり歩けないのであれば、無理せず車で上まで登っていくほうがいいと思います。

日向薬師はとても大きい寺院で、近くでちょっと休憩するところもあります。

山の上にあるのにトイレもきれいでしたよ。

また夏はホオズキもすごくきれいに咲いています。

自然を満喫しながらパワーをもらいたい時に是非行ってみてください。

車でちょっと遠出して川がある公園で川遊び

息子が最近水遊びにハマっていまして、お風呂に入ると1時間は出てきません。

毎日のお風呂で1時間も入っていると私が結構疲れちゃうんですよね。

そんなに水遊びが好きならとお盆休みに2つの川に遊びに行きました。

それぞれ楽しさが違うので、興味がある方は行ってみてください。

神奈川県海老名市にある県立相模三川公園

県立相模三川公園は川だけでなく、とても大きい遊具もあります。

息子はまだ大きい遊具で遊ぶことができないので、この公園に流れている川だけで遊びました。

3歳以上の子供なら大きい遊具でも楽しめると思いますよ。

そしてこの公園に流れている川は一部の区間だけ川に入れるようになっています。

雨が降った翌日などは水かさが増えますが、通常は大人の足首ぐらいの高さです。

少し深いところもあるので、大人は大丈夫ですが子供は気をつけてください。

この川にはザリガニや貝、魚がいます。

私も息子と一緒にザリガニをたくさん採りました。

魚やザリガニを採ることが得意な方は楽しめるかと思います。

虫も結構いるので、川で遊ぶ際には虫除けスプレーをしておくと安心です。

川の近くに小さなテントでも張ればのんびり川遊びを楽しむことができますよ。

神奈川県秦野市にある県立秦野戸川公園

県立秦野戸川公園はとても大きい公園です。

遠くに見える大きい橋を渡ると山登りもできるみたいですよ。

山登りの格好をした人たちもちらほら見かけました。

この川の近くではバーベキュー場や遊具が置いてあるので、川以外でもたくさん遊べます。

息子は遊具が苦手なので川で遊びましたが、結構遊具で遊んでいる子供も多かったです。

川は奥の方に行くと一部深いところがありますので、子供を連れていくときは必ず目を離さないようにしてください。

雨の翌日は水かさや水の勢いが増すので子供が溺れたら大変です。

浅いところは子供の足首ぐらいの高さしかないので安全です。

ここでは魚採りより、石や水鉄砲で遊ぶと楽しいですよ。

息子は永遠と石を投げていました。

私は息子に付き合って石遊びをしていましたが、私と一緒に来た父や兄はダム作りに励んでいました。

たまには童心に戻って遊んじゃいましょう。

またこの川には日陰があまりないので、日除け対策はしっかりしておくことをおすすめします。

家の庭でプール遊び

お盆にプールを買ってあげたところ、息子が気に入って毎日プールに入っています。

毎日3回、朝・昼・夕方に遊んでいます。

暑い日は外で遊ぶことができないので家のプールで遊んでくれるのは助かるのですが、日焼けしないかすごく心配です。

息子の日焼けもかなり心配ですが、一緒に遊ぶ私の日焼けも心配です。

朝だと日焼け止めを塗る前にプールを始めてしまいます。

一応プールの上に日除けをつけているのですがどこまで防いでくれているのか・・・。

でも少々の日焼けは仕方がないと思い、息子と思いっきり遊んであげようと思います。

息子は上からジョウロで水をかけてもらうのがすごく好きです。

顔に水がかかるのに慣れたおかげで、お風呂のシャワーを上からかけても嫌がらなくなりました。

しかもプールで頭から水をたくさん被っているので、息子の体の汚れも一緒に綺麗になっていきます。

毎日石鹸で綺麗に洗っていたのですが、プールを始めてからは2日に1回のペースでも問題ないです。

プールは水やお湯を大量に使ったり片付けをするなど大変な部分も多いですが、子供が喜ぶのでやってみると良いですよ。

家の庭でバーベキュー

自然の中でのバーベキューもすごく楽しいのですが、小さい子供が一緒だと大変ですよね。

親の言うことを聞くことが出来る年ならまだ平気だと思いますが、1〜2歳だとまだ親の言うことを理解はしても言うことを聞くことができません。

子供が1人で川に入ったりしないようにしたり、火を触らないように見張ったりとずっと気を張っていないといけないので、大人が少ない時はより大変だと思います。

でもせっかくの夏ですしバーベキューしたくなりますよね。

私の場合は家の庭でバーベキューをしました。

バーベキューといっても七輪を使って肉・魚・野菜を焼くだけなんですけどね。

息子は初めて見る火や、網の上で焼かれる食材を見るだけですごく興奮していました。

七輪に触らないかヒヤヒヤしましたが、息子が楽しそうにしていたのでやった甲斐がありました。

家でやると後片付けもすごく楽なので、庭が広い方はおすすめですよ。

換気扇の掃除

換気扇の掃除は夏がすごくおすすめですよ。

大掃除は年末にやることが多いですが、換気扇だけは夏にやった方が絶対にいいです。

換気扇にこびりついた油が夏の暑さで溶けているので、油を落としやすいんですよ。

掃除する際は必ず油をこそげ落としてから水を使って仕上げの掃除をしてくださいね。

先に水に浸しちゃうと周りがべっちょべちょのぐっちょぐちょになって大変ですよ。

換気扇は油でベトベトになっていると思うので、子供が触らないように注意してくださいね。

屋根裏の物を片付け

私の家には屋根裏があるのですが、そこには使わないような物をたくさん置いていたんですよね。

長年貯めておいた物たちをそろそろ整理しようかと思い、家族が揃っているお盆に片付けました。

片付けは家族が揃っている時が一番ですね。

屋根裏にあったゴルフバッグやストーブなど、かなりの量の物を捨てることができました。

たまには家のダイエットをするとスッキリして気持ちいいですよ。

まとめ:今年の夏も毎日充実して遊びました!

今年のお盆は台風が来ていたので、晴れてるときは外に出て、雨の日は家のことをしていました。

息子がいるとなかなか遠出することが大変ですが来年は3歳になるので、来年は動物園や水族館、ミュージアムなどに出かけたいと思います。

子供の頃の経験は大切ですので、いろんなところに連れて行ってあげましょう。

以上です!

関連記事

ABOUT ME
ひとみ
2歳の息子を育てているひとみです。 2015年に夫に出会い、2016年に結婚、2017年に息子を出産し、2018年からは離婚に向けて動いています。 自分が経験してきた結婚・出産・子育て・離婚を中心に記事を書いています。