子育て

ベビーカーで困っている人は助けを求めています!

こんにちは。ひとみです。

本日、とても感動することがありました。

それは・・・親切な人に歩道橋でベビーカーを運んでもらったことです

親切な人との出会い

詳しく説明しますと、本日ベビーカーに子供を乗せて散歩していたときに、途中で大きな歩道橋がありまして。

しょうがないから子供をベビーカーから降ろして、一人で階段をゆっくりと上らせました。その後ろから私はベビーカーを持って、子供についていったんですよ。

足を踏み外したら大変なので、急がせず亀のようなスピードで一歩一歩丁寧に。

そして大体10分ぐらいかかって上りきりました。大変でしたよ・・・。

そして、さぁ下ろうという時に私の後ろから女性の方が走ってきてくれたんですね。

親切な人の感動的な行動

その女性が私に、

「私がベビーカーを持って下りるので、子供を抱っこして下りましょう。その方が早いですよ」

・・・神様!

上るだけでもへとへとだったところにその提案だったので、思わずそう思ってしまいました笑。そして、その女性の言葉に従って無事に歩道橋を渡りきりました。

下る時に子供が少しぐずりかけていたので、本当に助かりましたよ。

その女性は階段を下りて私にベビーカーを渡した後、また歩道橋を上って反対側に下りていったのですね。

わざわざ私を助けるために来てくれたんですよ!

もう、その神対応に私は感動してしまいました。

まとめ:困っている人がいたら勇気を出して声をかけて!

その女性のおかげで私は本当に助かりました。

もう、子育てしてると誰か手伝ってー!って思うことも多くて。

例えば、

  • 子供を抱っこしてる時にベビーカーが風で飛ばされる、とか
  • 今回みたいに歩道橋を渡るとき、とか

特にベビーカー関係で困ることが多いですね笑。だけど、ベビーカーもないと困るので。

困っている人がいたら勇気を出して声をかけてあげてください。

でも、勇気を出して声をかけても、大丈夫です、とか言われないかとドキドキしますよね。勇気を出したのにそういうこと言われるとショックを受けるかもしれませんが、

安心してください、声をかけられた方は心の中で感動していますよ!

以上です!

ABOUT ME
ひとみ
生まれも育ちも神奈川県の28歳子育て主婦。 システムエンジニアだったが、結婚・出産を機に退職し、現在は息子を育てながら日々同じようなことをして過ごしている。 好きなことはテレビを見ることや携帯ゲームをすること。 ブログでは子育てやライフイベント関係を中心に発信していく。