日常

お風呂の椅子を買うときに注意する点

こんにちは。ひとみです。

先日お風呂の椅子や洗面器を20年ぶりに新調しました!

しかし、じっくりと検討したにもかかわらず、実際に使ってみると使いにくく、結局は前の椅子の方が使いやすいので戻してしまいました・・・。

失敗した点をまとめましたので、ご参考になれば嬉しいです。

買うときにポイントとなる点

買うときのポイントをまとめてみました。

  • お風呂の椅子は掃除がしやすいか
  • お風呂の椅子は重過ぎないか
  • お風呂の椅子の高さはちょうどいいか

こだわる人は他にもあるかもしれませんが、私がポイントとしたのはこの3点です。

(ちなみに私が失敗したのは椅子の高さです・・・。)

お風呂の椅子は掃除がしやすいかどうか

お風呂は湿気が多いためよくカビが生える場所です。浴室の壁や床だけでなく、お風呂の椅子や洗面器もカビは生えます。

そこでお風呂の椅子を買うときは出っ張りが少ないか、ゴムの部分が少ないかなど、必ず掃除がしやすいかをチェックしてください。

私は、一番出っ張りやゴムが少ないものを買いました。

お風呂の椅子の重さに注意

お風呂の椅子は重さも重要です。重いと椅子を移動して掃除するのが億劫になります。

買うときには簡単に持ち運びができそうかチェックしてください。

私が買ったものは少し重さがありましたが、持ち運びが楽なものにしました。

お風呂の椅子は高さに注意

椅子は高さも重要です。でも、椅子の高さは好みがあるので、それぞれのメリット・デメリットを説明します。

椅子の高さが低いとき

メリット

・洗面器が使いやすい
・頭の高さが低くなるので、水しぶきが飛びにくい

デメリット

椅子の立ったり座ったりするときに腰を痛める危険性がある

椅子の高さが高いとき

メリット

椅子の立ったり座ったりするときに腰を痛める危険性がある

デメリット

・洗面器が使いやすい
・頭の高さが低くなるので、水しぶきが飛びにくい

私は高い分には問題ないと思っていたので、ちょうどひざの曲がる角度が直角になるものを選びました。

しかし、いつも使っていた洗面器がとても使いにくくなってしまったり、遠くまで水しぶきが飛ぶようになってしまったので・・・

元の椅子に戻しました。

数千円かけて買ったのに・・・買うのに時間がかかったのに・・・しかも邪魔になる・・・

とても悲しい気持ちになりました。

椅子の高さには十分に気をつけてください。

まとめ

お風呂の椅子はあまり買い替えをしないと思うので、ポイントを参考に慎重に購入してください。

  • お風呂の椅子は掃除がしやすいか
  • お風呂の椅子は重過ぎないか
  • お風呂の椅子の高さはちょうどいいか

現在、そのお風呂の椅子は・・・

買ったお風呂の椅子は踏み台として使用しています。意外と軽いから持ち運びが楽で便利です。

でも、人に見られたら恥ずかしいので、人が来たときはお風呂の浴槽の蓋の上に隠しています。

以上です!

 

ABOUT ME
ひとみ
生まれも育ちも神奈川県の27歳子育て主婦です。 IT企業でシステムエンジニアでしたが、結婚・出産を機に退職し、現在は息子を育てながら専業主婦をしています。 好きなことはテレビを見ることや携帯ゲームをすることです。 ブログでは子育て関係を中心にいろんな内容を発信していきたいと思います。 こんな私ですが、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください