妊娠

妊娠したら下着を新しくしよう!オススメは『ベルメゾンの授乳インナー』

妊娠中の女性

こんにちは。ひとみです。

妊娠してお腹が大きくなると、いつも使っていた下着が入らなくなりますよね。

私は妊娠5ヵ月の頃からお腹の大きさが目立つようになってきました。

その頃から、いつも使っていた下着をつけると苦しくなってきたんですよ。

マタニティ用の下着を買わなくちゃと考えていた時に、友人から『ベルメゾンの授乳インナー』を紹介されました。

「ベルメゾンって高いイメージがあるから大丈夫かな・・・」っと心配だったのですが、その授乳インナーは1540円で値段もお手頃!

実際に使ってみても欠点が感じられないほどいい商品でした。

もう気に入りすぎて、妊娠中~現在(息子は2歳半)までずっとベルメゾンの授乳インナーを付けていますよ。

 

今回はベルメゾンの授乳インナーについて魅力を語らせていただきます。

  • 妊娠してお腹が大きくなってきた
  • お腹が大きくていつも使っている下着が入らなくなった
  • 妊娠中からずっと使える下着が知りたい

というあなたはぜひ読んでみてください。

お腹が大きくなったら下着を買い替えよう!

妊娠4ヵ月ぐらいからお腹が大きくなり始めます。

お腹が大きくなると、普段使っている下着のみぞおちとウエストあたりがキツくなるんですよね。

お腹が大きくなるペースは人それぞれですが、妊娠後期ぐらいになると全員がマタニティ下着に切り替えます。

マタニティ下着を買うときは、

  • お腹周りに余裕があるか
  • 生地の伸びが良いか
  • 生地の質は良いか
  • 産後に授乳することができるか

という点を注意して買えば失敗しないですよ。

妊娠中のオススメ下着は『ベルメゾンの授乳インナー』

私が妊娠中から授乳期間中も使い続けているのが『ベルメゾンの授乳インナー』

「マタニティ下着を買おうと思っているけど、どれがいいのかわからない・・・」というあなたは、ベルメゾンの授乳インナーを買ってみてください。

【商品評価が高いレビュー】

166センチ45キロ(妊娠10ヶ月54キロ)Mサイズで丁度良し。パット硬めで私は安心です。
ベージュを購入しましたが、PCで見るより、色が薄いです。肌色というよりミルク濃い目のカフェオレみたいな感じ。でも嫌じゃないです。

【商品評価が低いレビュー】

生地は強そうだけど、暑くてまだ着られないです。裏の切り替え部分がもそもそ…

引用元:ベルメゾン

『ベルメゾンの授乳インナー』を買わない方が良い人

私にとってはベルメゾンの授乳インナーは最高なのですが、合わない人もいると思います。

ベルメゾンの授乳インナーを買う前にチェックしてみてください。

肌が敏感

私は気になりませんでしたが、「縫い目がチクチクする」といった意見がありました。

肌が敏感だとちょっとした縫い目が気になるのかもしれません。

肌が敏感であれば、縫い目のない授乳インナーにしましょう。

胸が大きい人

キャミソールなので、ブラよりは胸のホールド力が落ちます。

私は胸が小さい(B65)のでキャミソールでも問題なかったのですが、胸が大きいとはみ出してしまう可能性があります。

胸が大きいのであればキャミソールではなく、授乳ブラにしておく方が安心です。

『ベルメゾンの授乳インナー』がオススメの理由6つ

ベルメゾンの授乳インナー

産後も使える

ベルメゾンの授乳インナーは妊娠中だけでなく産後も使えるので、産後に新たに下着を買わなくても大丈夫です。

出産してすぐはまだお腹がふくらんでいますしね。

お腹の大きさが妊娠前に戻った頃にはベルメゾンの授乳インナー(産後用)に切り替えましょう。

妊娠中も使える授乳インナーだとお腹が元に戻ったとき、アンダーがぶかぶかして胸の支えが無くなります。

授乳がやりやすい

ベルメゾンの授乳インナーは簡単に授乳することができるクロスオープンタイプ。

赤ちゃんが泣いてもすぐに胸を出すことができるのですごく助かります。

夜中の授乳もやりやすいですよ。

カップ付きインナー

授乳ブラ+キャミソールよりもキャミソール1枚だけの方が妊娠中や産後は楽です。

ブラの締め付けってみぞおち辺りが苦しくなるんですよね。

また授乳ブラ+キャミソールだと、キャミソールをたくしあげてから胸をポロンと出すのでお腹が冷えます。

ベルメゾンの授乳インナーはカップ付きのインナーなのでお腹を冷やさなくても授乳することができます。

授乳ブラよりは胸のホールド力が落ちますが、授乳期間だけなので問題ありませんよ。

デザインがかわいい

ベルメゾンの授乳インナーは人気商品なので、いろんなデザインのものがあります。

特にベルメゾンの授乳インナー(産後用)は9種類のデザインがあり、どれもかわいいので着るたびにテンションがあがりますよ。

私はピンク×グレードット柄、アイボリー柄、サックス柄を持っていて、全てお気に入りです。

値段もお手頃

ベルメゾンの授乳インナーは税込で1540円!

安い、というわけではないのですが、高くもありません。

私は3枚中2枚を交互に着て、1枚をストックにしています。

生地の質と伸びが良い

生地は綿95%、ポリウレタン5%です。

ポリウレタンが入っているので生地がよく伸びるんですよ。

年月が経ったり、洗濯しすぎるとだんだんくたびれてきますが、1年ぐらいは持ちます。

また綿が主成分なので肌触りがとてもいいですよ。

生地は厚めなので、夏場は少し暑いです(私は大丈夫ですが)。

まとめ:妊娠したら『ベルメゾンの授乳インナー』

私は妊娠中〜授乳期間中までベルメゾンの授乳インナーを着ています。

胸が小さくて敏感肌ではなければ、ベルメゾンの授乳インナーがオススメ!

  1. 産後も使える
  2. 授乳がやりやすい
  3. カップ付きインナー
  4. デザインがかわいい
  5. 値段もお手頃
  6. 生地の質と伸びが良い
  1. 敏感肌の人には縫い目がチクチクするかも
  2. 胸のホールド力が弱いので、胸の大きい人には合わないかも

妊娠中〜産後も使える授乳インナーを探しているのであれば、一度ベルメゾンの授乳インナーを使ってみてください。

【ベルメゾンネット】産前・入院・産後までサポート★機能的なマタニティ・授乳服はコチラ

 

以上です!

関連記事

ABOUT ME
ひとみ
2歳の息子を育てている29歳の主婦ブロガー。 離婚調停中で、今年中にシンママになります! 自分が経験した『子育て』を中心に記事を書いているので、気になったら読んでみてください。