子育て

子供の絵本選びに悩んでいる人は図書館に行こう!

親子で図書館

こんにちは。ひとみです。

子供の絵本選びって悩みますよね。

私の家には今、絵本14冊、図鑑9冊あります。

息子は図鑑が好きみたいでよく読んでいるのですが、絵本の半数ぐらいは全然読まなくて、興味も示しません。

しかも先月、1650円もする絵本を買ったのに一度も読んでくれないんですよ。

値段:1650円

ネットで口コミを見たり、息子が好きそうな車の絵本にしたのに・・・。

さすがに心が折れたので、図書館に行くことにしました。

図書館には絵本が数多くあって、息子は興奮しながらいろんな絵本を引っ張り出して読んでいましたよ。

あとで片付ける私は大変だったんですけどね。

特大の絵本なんかもあって、私も楽しかったです。

そして息子が気に入った絵本と、私が選んだ絵本を借りてきたところ、毎晩その絵本たちを読んでいます。

図書館最高!

 

そこで今回は、息子と図書館に遊びに行っている私が、子育て中の図書館の魅力と注意点を説明します。

  • 現在子育て中
  • 子供が絵本を読まなくて悩んでいる
  • 買った絵本が新品同然で心が折れている

という方はぜひ読んでみてください。

どうして絵本選びに図書館を利用すべきなのか

図書館の本が並んでいる

私が学生の時は図書館に来て勉強をしたり、本を借りたりしていました。

でも子育て中で絵本選びに悩んでいる方こそ図書館を活用すべきです。

その理由を4つ紹介します。

ジャンルを問わず数多くの絵本が置いてある

図書館には0歳向けの絵本〜大きい子供向けの絵本まで置いてあります。

古い絵本だけしか置いていないと思っていたのですが、新しい絵本や人気の絵本も導入されているんですよ。

息子が車が好きなので、私は車関係の絵本ばかり買っていたのですが、息子が図書館で選んだ本は0〜1歳の子供向けの「ぶんぶんきいろ」。

値段:968円

息子が気に入ったので、すぐにネット通販で購入しました。

絵は可愛い感じで、この本を読んで「黒」「白」「黄色」がわかるようになったんですよ。

2歳半の今でもよく読んでいます。

他には「あそぼうトリックアートランド」や「トミカ・プラレールコレクション」も選んでいました。

値段:1650円

値段:968円

図書館に行ったからこそ息子の好きな絵本を知ることができたんですよ。

図書館に感謝です!

子供が主体的に絵本を選ぶことができる

大人の言葉がわかる子供なら本屋でも自分で選ぶことができますが、0〜3歳ぐらいの子供だと絵本を触ってボロボロにしそうですよね。

私は息子と本屋に行くのが怖くて、絵本を買う時はネット通販を使っています。

たまに息子と本屋に行くのですが、息子は絵本以外のおもちゃで遊んでしまうので、息子がどういう絵本が欲しいのかわからないんですよ。

その点、図書館の絵本には表紙にカバーがかけられており、ちょっとぐらい雑に扱っても大丈夫。

子供の目線に合わせて絵本が並べてあるので、子供が自主的に絵本を選ぶことができますよ。

他の子供もいるので刺激になる

今の時代、保育園に通っている子供も多いので、公園に行っても子供が一人もいない!ということがありますよね。

図書館に来る子供も少ないのですが、それでも1〜2人ぐらいは来ていることが多いです。

また夕方以降(15時〜)は学校帰りの小学生がよく来ています。

大きい子供がいるとちょっと気を使いますが、他の子供がいるといい刺激になります。

近所に子供がいなくて困っている方は図書館に行ってみてください!

絵本の読み聞かせをしてくれる図書館もある

私が行っている図書館では週に一度、絵本の読み聞かせがあり、月に一度、0歳〜1歳児向けで絵本の読み聞かせや手遊びがあります。

他にもDVD鑑賞などのイベントもやっているんですよ。

もし近所の図書館で絵本の読み聞かせなどのイベントをやっているのであれば、ぜひ参加してみてください。

親の立場としてはちょっと行くのが面倒かもしれませんが、子供にとってはいい刺激になって、楽しむことができますよ。

図書館を利用するときの4つのデメリット

注意のマーク

楽しいことがいっぱいの図書館ですが、残念なポイントが4つあります。

図書館を利用しようと思っている方は気をつけてくださいね。

人気の絵本は借りられていることが多い

学生の頃もよく図書館を利用していたのですが、古い本ばかりで、最新の本や人気の本がなかったんですよ。

それで図書館ってつまらないなーっと思い、だんだん行かなくなりました。

子供が産まれてから図書館にまた行き始めたのですが、やっぱり昔と同じで最新の本や人気の本は少ししかありませんでした。

どうしてだろうと思い、ネットで図書館を調べてみたところ、最新の本や人気の本は全て借りられている、もしくは予約が入っていたんですよ。

つまり図書館に置いてなかったわけではなく、常に誰かが借りている状態だったんです!

図書館の最新の本や人気の本は借りられている可能性があるので、事前に予約をしておくと確実に借りることができますよ。

平日の夕方や休日は人が多い

休日は朝から人が多いですが、平日も小学校が終わる夕方から少し混み始めます。

活気があっていいのですが、人が多いところに小さい子供を連れていくのは気を使いますよね。

でも子供の刺激になるので、たまには人が多い時間帯に図書館に行ってみるのも悪くないですよ。

本を借りて返すのが面倒

私が図書館に行かない一番の理由です。

地元の図書館までは家から歩いて15分なので自転車ですぐ行けるのですが、本を借りて返すのが面倒で大学生の頃から子供が産まれるまでずっと行っていませんでした。

特に本を返すのは大変ですよね。

  • 期限までに返さないといけないストレス
  • 借りた本を読んでいない罪悪感
  • 本を返したらまた借りてしまうというループにハマる

特に期限までに返さないといけないというストレスは凄まじいです。

毎日期限まであとどれぐらいかカレンダーで確認し、期限の3日前ぐらいで返しちゃうんですよね。

期限の日まで持ちこたえることができない、弱い心です・・・。

私のように本の借りたり返したりするのが面倒な方は、本を借りずに図書館で本を読むのもいいですよ。

感染症にかからないように気を付ける必要がある

現在、新型コロナウイルスのせいで地元の図書館が閉館中ですが、図書館はいろんな感染症がうつりやすいので注意してください。

特に小さい子供はいろんな病気にかかりやすいですからね。

対策としては、

  • 混んでいる時(休日や平日の夕方)には行かない
  • 感染症が流行っている時期は行かない
  • 図書館から帰ったらしっかり手洗い

感染症の流行がひどい時は図書館には行かず、公園などの屋外で遊ぶといいですよ。

【子育て世代向け】図書館の賢い利用方法

子供が本を読んでいる

子供と一緒に図書館に行く時は、子供のことを第一に考えましょう。

また大人も一緒に楽しめば、子供も楽しく図書館を満喫することができますよ。

平日の午前中に図書館に行く

子供が小さい時ほど、人が少ない時間帯に行くことをオススメします。

人が少ない時間帯は平日の午前中です。

人が少ないとちょっと寂しいですが、

  • 感染症にかからないようにするため
  • 大きい子供とぶつかって怪我をしないようにするため

子供が小さい時ほど気を使ってあげましょう。

子供だけでなく親も絵本を選ぶ

図書館って本が多いので、大人でも本選びには苦労しますよね。

私なんて本選びに時間がかかっちゃうから、事前に借りる本を調べておきます。

図書館では子供が自主的に絵本が選べるということがメリットですが、絵本選びに慣れていない子供が一人で絵本を選ぶと時間がかかりすぎたり、好みではない絵本を選んだりします。

一度息子が選んだ絵本だけを借りたことがあるのですが、借りたあと一度も読んでいません。

絵本選びに失敗するという経験も大事ですが、せっかく図書館で絵本を借りるのであれば親が、

  • 子供が好きそうな絵本
  • ちょっと変わったジャンルの絵本

を選んであげると子供の絵本の世界が広がりますよ。

人気の絵本や予約をしておく

人気の絵本や新しく入った絵本は借りられていることが多いです。

図書館をより楽しむためにも人気の絵本は事前に予約しておきましょう。

子供が「図書館は古い絵本ばかりでつまらない」というマイナスイメージがついちゃうと可哀想ですからね。

何回か図書館に通って、慣れてきた頃に予約するといいですよ。

気に入った絵本は本屋で買う

図書館に通って子供の好きな絵本がわかったら、ぜひその絵本を買ってあげてください。

子供は好きな絵本は何度も読み返します。

大人も気に入った本は手元に置いておきたいですよね。

繰り返し読むことによって内容も覚えますし、子供が小さい頃に読んでいた絵本ということで思い出にもなります。

子供が選んだ気に入った絵本、ネット通販でポチッと買っちゃいましょう!

まとめ:子育て中こそ賢く図書館を利用しよう

親子で絵本の読み聞かせ

図書館は絵本がたくさん置いてあるので楽しいですよ。

息子が歩ける1歳ごろに図書館デビューをしました。

最初の頃は図書館を嫌がってしまい、慣れるまで時間がかかりましたよ。

子どもが図書館が嫌いだからといって行かないと図書館に慣れないので、子供の様子を見ながら少しずつ(図書館周りの環境から)慣れさせてあげましょう。

子連れでの図書館の活用方法

  • 平日の午前中に図書館に行く
  • 子供だけでなく親も絵本を選ぶ
  • 人気の絵本や予約をしておく
  • 気に入った絵本は本屋で買う

大人が図書館を楽しんでいると、子ども自然と図書館が楽しくなりますよ。

図書館に行った際には子供の絵本だけでなく、自分が読みたい本も一緒に借りちゃいましょう。

以上です!

関連記事

ABOUT ME
ひとみ
2歳の息子を育てている28歳のひとみです。 2015年:夫に出会う→2016年:結婚→2017年:息子を出産→2018年~現在:離婚に向けて行動中。 自分が経験してきた結婚・出産・子育て・離婚を中心に記事を書いています。