結婚

結婚式後のドレストラブル。自分が納得するまで戦おう!

こんにちは。ひとみです。

前回、結婚式のドレス選びの節約ポイントを紹介しました。そこで軽く触れたんですが、提携ドレスショップとトラブルになりまして・・・。

まぁ良くあるドレスが破損したっていうトラブルなんですけど、同じようにトラブルになった人の参考になればと思います。

どうしてトラブルになったのか

簡単に説明すると、

  • 衣装補償をつけていなかった
  • 結婚式が終わって幸せな気分の状態で一本の電話がきた
  • 破損したということだけの連絡
  • 私が破いたという根拠がない状態
  • 補償費用の提示無し
  • ウェディングプランナーさんにも連絡していない

こんな状態だったので私は全然納得しなかったです。全面対決です笑!

ちなみに、トラブルになったのは湯本富士屋ホテルと提携しているドレスショップ「フォーシスアンドカンパニー」です。

そして最終的には、証拠不十分で補償しなくてすみました。よかった・・・。

衣装補償をつけていなかった

まず、ここのドレスショップには衣装補償というものがあるんですよ。結婚式でドレスが破損しても安心できるような保険ですね。

数十万円のプランなのに補償でまたお金を取るのかと契約する段階でちょっと印象は悪くなっちゃったんですけどね。まぁしかたがない。

で、外でドレスを着るなら補償に入っておいたほうがいいと言われたのですよ。でも、私はドレス姿で外に出る予定はなかったし、参列者の中に羽目を外しすぎる人はいないだろうしってことで補償に入らなかったんですよ。

ちなみに補償は、ドレスで大体一万円、タキシードで大体四千円。

そして、契約する段階でドレスには一部破損があったんですよ。結婚式当日までには修理しておくと言われましたが。

結婚式が終わって幸せな気分の状態で一本の電話がきた

で、結婚式当日。想像通り、特に何も問題は起きませんでした。特に引っ掛けた感覚もなかったし、汚したこともなかったし。

そして幸せに浸りながらホッとしているところに、一本の電話がきたんですね。

いつもはウェディングプランナーさんを通して連絡してきていたのに、突然、ドレスショップから。

破損したということだけ連絡

電話に出てみると、ドレスが破損していたので補償してくださいとのこと。

いきなり、しかも詳しい説明もないままそんなことを言われて私の機嫌は最悪になりましたよ。

まぁ、破損しているというのであれば、とりあえず写真を見せてくださいと言ってそのときは電話を切りました。

私が破いたという根拠がない状態

そして、添付付きのメールが届きました。その時に添付されていた画像です。

うんうん、破損していますね。

でも、その破損は本当に私がやったことですか?、私がドレスを着る前後の写真ですか?とたずねてみたところ、

「○○様が着たあとにドレスは移動したので、○○様が破損させたかどうかはわからない」

はい?

私が破損させたかどうかわからないのに、ドレスを着ていたってことだけで弁償させられるのですか。あなたたちが移動する際に引っ掛けた可能性もあるのに。

と、私の怒りは頂点まで達していました。

補償費用の提示無し

まぁ、そういうわけですっごくすごーく怒っていたのですが、トラブルも面倒だし、お金で解決できるなら払っちゃってもいいかなーとも思ったんですよ。

で、金額はいくらですか?ってたずねてみたところ

「わからない」

実際に業者に持っていって修理してもらってから金額が確定するから今はお伝えできないとのこと。

大体いくらぐらいになるとかでもいいんですよ、とたずねてみても

「わからない」

私が破損させたかも定かではないのに、補償費用もわからないのに、払います!なんて言えないじゃないですか。

うん十万払えとか言われたらどうします?

もう、これは戦うしかないと思い、私が破損させたという証拠を示すまでは払いませんと言って電話を強制終了させました。

ウェディングプランナーさんにも連絡していない

そこでふと、そういえばプランナーさんから何も言ってこないなと思ったので、全てのやり取りをプランナーさんに伝えました。

今回問題になっているのは提携しているドレスショップだからホテルにも一応報告しておいたほうが言いと思いまして。

すぐにプランナーさんから連絡があり、確認してみますとのこと。

結論:証拠不十分で補償しなくて良し!

そして、プランナーさんに伝えた次の日にドレスショップから連絡がありました。

「プランナーさんやメイクさんとも結婚式の写真を確認してみましたが、どこで破損が起きたのか確認できなかったので、今回の補償は結構です。」

勝利!

ちなみに後日、プランナーさんから謝罪がありました。

まとめ:納得するまで戦おう!

確実に自分が汚した、破損させたという感覚があるならいいのですが、私の場合は特にそういうのがなかったので最後まで戦いました。

でも、結構疲れました・・・。結婚式で疲れたあとの戦いだったんですもん・・・。

ちなみに、補償していたとしたら一万円だったとのこと。

それだったら戦わないで、払って終わらせても良かったー!!!

以上です!

ABOUT ME
ひとみ
生まれも育ちも神奈川県の27歳子育て主婦です。 IT企業でシステムエンジニアでしたが、結婚・出産を機に退職し、現在は息子を育てながら専業主婦をしています。 好きなことはテレビを見ることや携帯ゲームをすることです。 ブログでは子育て関係を中心にいろんな内容を発信していきたいと思います。 こんな私ですが、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください