自分磨き

コロナで運動不足のあなた!ハンドクラップダンスで体を動かそう

ダンス

こんにちは。ひとみです。

コロナが流行っているからってずっと家にいると、子供も自分自身も体が鈍ってしまいますよね。

私の息子は3歳になって2020年の9月から幼稚園に入ったのですが、午前中は幼稚園、午後は家でゴロゴロしているんですよ。

でもそれだけだと運動不足みたいで・・・夜、全然寝てくれない。

そこでテレビでやっていた『ハンドクラップ』というダンスダイエットを息子と2人でやってみました。ちょっとでも疲れてくれたらいいなと思って。

そうすると息子は夜早く寝てくれるようになったんですよ!しかも私の運動不足も解消できて・・・最高です!

 

今回は体が鈍って困っている方に、ハンドクラップダンスの魅力を紹介します。

一緒に踊って、運動不足を解消しちゃいましょう!

ハンドクラップダンスは家での運動に最適

ハンドクラップダンスはぴょんぴょん跳ねながら、手で足をパンパン叩くダンスです(うまく説明できなくてごめんなさい・・・)。

最初は上手く踊れませんが、やっているうちにだんだん上達しますよ。ハンドクラップダンスは本当に簡単なので誰でもできます。

3分のダンスを5回繰り返すので、15分だけダンスのために時間を用意すればもう準備オッケー。

YouTubeでたくさんハンドクラップダンスを紹介しているので、自分にあったものを見てください。

 

ちなみに私が見ているYouTubeはコレ↓

ダンスのうまい人たちが楽しそうに踊っているで、見ているこっちも楽しくなりますよ。美女たちの体型が羨ましすぎる・・・。

息子もお気に入りの動画です。

ハンドクラップダンスを1週間やってみて感じた良いところ

ねこちゃん
ねこちゃん
ハンドクラップダンスの良いところ8つ紹介にゃ!

ダンスって楽しい!!

ダンスって楽しいですよね。

私がダンスを最後にやったのは多分高校の体育祭のときじゃないかな・・・?だいたい10年前。

久しぶりに踊ったのですが、やっぱり音楽に合わせて踊るのって楽しいんですよ。しかもYouTubeを見ながら踊ると、みんなで一緒に踊っている感覚になるし。

苦しい筋トレとか、孤独のダイエットだと続けるのが難しいですが、みんなで一緒にダンスすると意外と続けられるんですよ。

ダンスはダイエットに最適!

ダンス初心者でも簡単にできる

ハンドクラップダンスは同じことの繰り返しなので簡単です。ダンス初心者でもできます。運動音痴でもできます。

まぁ踊れるからといって無理をして手を大きく振ったりすると、肩関節を痛めるかもしれないのでほどほどに。

自分ができる範囲で、徐々にレベルアップさせていきましょう。

注意一秒ケガ一生!

15分は長いけど、できないことはない

ハンドクラップは3分× 5回なので、一通りやるなら15分必要です。でも15分踊り続けるのって結構大変なんですよね。

最初の頃はマックスで3回(9分)しか踊ることができませんでした。足がガクガクになって、「もう無理ー!」ってあきらめてしまいました。

でも毎日踊っていると意外と踊れるようになるんですよね。

ダンス中は快楽物質のドーパミンが出るおかげか、「まだまだ踊れるぜー」って思っちゃうんですよね。人間ってふっしぎー(踊りをやめた瞬間に動けなくなりますが笑)。

最初は無理でも、毎日踊ることで15分は軽く踊れるようになりますよ。

ストレス発散になる

ダンスはストレス発散になりますよー!

私は離婚調停前によくハンドクラップダンスをしていました。

離婚調停前ってすごくストレスがあるのですが、ハンドクラップダンスをしている時は忘れることができるんですよね。そして踊り終わったあとはいつの間にかスッキリしてるんですよ。

ダンスをするとドーパミンやらセロトニンの分泌が盛んになって、幸せな気持ちになるという研究結果も出ています。

もしストレスが多くて疲れてるなら、ハンドクラップダンスをしてみたらどうでしょうか。

ダンスはストレス発散にも効果的!ダンスが心に与える3つの効果

汗腺を鍛えることができる

クーラーの効いた家の中にいると汗をかかないですよね。

いつもだったら夏でも息子と一緒に屋内の遊び場に行くのですが、今年はコロナが怖くて出かけませんでした。運動するとしても日が落ちてから近場を散歩するぐらい。

でもそんな状態だと汗をかかないんですよね。

汗をかいてないと、

  • 熱中症になりやすい
  • ベタベタ汗になる
  • 汗が臭くなる

といった状態になります。・・・恐ろしい・・・。

ダンスは涼しい部屋でも効率よく汗をかくことができます。

私はハンドクラップダンスをしたあとはタラーっと額に汗をかくんですよね。息子は私よりも汗の量がすごくて、髪の毛が汗でビッチャビチャです。

私も息子も汗腺が鍛えられて嬉しい!

ふくらはぎや二の腕が筋肉痛になる

ジャンプしたり手をパンパン叩いたりするので、ふくらはぎや二の腕が筋肉痛になります。

私はふくらはぎや二の腕の他に脇腹も筋肉痛になりました。脇腹にも筋肉ってあるんですよ、ビックリ。

筋肉痛に苦労しながらも1週間踊り続けたら、とうとうふくらはぎに筋肉がつきました。今まで皮と脂肪しかなかったのに筋肉の感触が・・・!

二の腕にも少しだけ筋肉の気配が出てきました。嬉しいー!!

まだ変化は少ないけど、毎日踊り続けたら変化があるのかな?

もっと息子と一緒に踊ります!

子供の運動不足解消にも最適

息子もハンドクラップダンスを始めてから、夜早く寝るようになりました。

午後に散歩に出かけないと、体力が有り余って寝る前に暴れまわるんですけど、昼寝から起きたあとにハンドクラップダンスをやると、いい感じに息子の体力が削られます。

コロナで外に遊びに行けない今こそ、ダンスで運動不足解消!

道具も何もいらない

ハンドクラップダンスに限らず、ダンスは基本何も使いません。健康な体さえあれば誰でも踊れますよ。

またハンドクラップダンスでは横になることもないので、下に引くマットも不要です。

滑らないようにすることだけは気をつけてくださいね。

ハンドクラップダンスをやるときに気をつけること

ねこちゃん
ねこちゃん
無理だけは絶対にダメだにゃ!

周りに物があるところではやらない

手を広げたり、その場で走ったりするので、ある程度のスペースは必要です。だいたい両手を広げたぐらいのスペースがあれば大丈夫かな。

物があるところでやるとバシバシ手が当たって痛くなるので注意ですよ。

マンションに住んでいる場合は音に注意

ハンドクラップダンスではジャンプをしたり、その場で走ったりするので、どうしても足音がしちゃいます。

私の場合は一軒家に住んでいるので足音を立てても問題はないのですが、マンションだと足音に注意してください。

  • 踊る時間は昼間にする
  • 床にはマットを引く
  • 地面から足を離さないでジャンプする

こんな感じで下の部屋の人に迷惑をかけないように工夫をしましょうね。

無理にやりすぎない

踊りに慣れていない人が突然無理にハンドクラップダンスをやると、肩関節をおかしくしたり、足を捻ったりする危険性があります。

私なんて体を横に曲げるときに思いっきりやったら、筋を少し痛めました。

最初は無理にやらないことが大事ですよ。

自分がどれだけできるのかを見極めながら、徐々に動きを激しくさせていきましょう。

まとめ:ハンドクラップでのダンスダイエットは楽しいからやってみて!

コロナで身体が鈍っている人は一度ハンドクラップダンスをやってみてください。

運動不足解消にはうってつけですよ。

ハンドクラップダンスをするとふくらはぎと二の腕は必ず鍛えられます。

楽しく踊って、美しい体になれる・・・。

コロナ太りが流行っている今こそ、人との差をつけていきましょう。

私もハンドクラップダンスで魅力的な体にしていきます!

以上です!

ABOUT ME
ひとみ
3歳の息子を育てている29歳の主婦ブロガー。 離婚調停が成立して、2020年9月からシンママになりました! これからは再婚に向けて活動していきます。 このブログでは自分が経験した『子育て』『離婚』、そして現在活動中の『再婚』について記事を中心に書いているので、ぜひ読んでみてください。 きっと参考になりますよ♪