雑記

『母親が家を守る』という考え方は古い!?だけど私はそういう母親でありたい

仕事をしている女性

こんにちは。ひより(@hiyori4050)です。

『母親は家を守る』という考え方はちょっと古くなってきましたよね。

私も「古い考えだな」と思います。だけど私は主婦で家を守っていきたいですよ。

 

私が子どもの頃は、私の母は専業主婦でずっと家にいました。インドアなので本当に家にいました。

そういう環境で育ってきているからか、私も子どもには家で留守番させたくないんですよね。

離婚してシングルマザーですが、「子どもには寂しい思いさせたくない」という気持ちでいっぱいです。

『母親は家を守るもの』という考えから、在宅で仕事を探す

私は小さい頃から「母親はずっと家にいる者」というふうに思っていました。

なので子どもを妊娠してすぐに、私も仕事を辞めたんですよ。

よーこ
よーこ
まぁ当時は仕事でのストレスもあって精神的に大変だったし

だけど専業主婦の状態で離婚することになってしまいました。

今は実家に住んでいるので生活費はそこまでかかっていないのですが、このままの状態を続けていくのは私自身のためにも子供のためにも良くない。

でも『母親は家にいる者』という考えが私にはあるので、在宅でできることを探しました。

子どもはまだ幼稚園生だから、フルタイムの仕事は無理

在宅でできることであっても、フルタイムの仕事は無理です。

なぜなら、子どもがまだ幼稚園生で小さいから。

幼稚園は14時に終わるんですよ。14時に終わって帰ってきたときに、母親がずっと仕事をしていると子どもとしては寂しいですよね。

よーこ
よーこ
私も小学生の頃に母親が在宅で仕事をしていて、すごくイヤだった思いがあります

たまにならまだ耐えられるのですが、毎日幼稚園から帰ってきても母親が一緒に遊んでくれないとイヤですよね。

しかもそれがまだ親離れのできない幼稚園生ならなおさら。

ということで、時間のコントロールができるブログやクラウドワークスのライターの仕事をやりました。

自分の好きな時間でできるブログ運営をやっている

クラウドワークスのライターの仕事もやっていたのですが、自分に合わなくてやめてしまいました。

よーこ
よーこ
「すぐに収入が欲しい」というときはライターの仕事もやりますよ

なので今はブログだけです。

ブログは自分の好きな時間で、自分の好きなようにできるというところが私に合っていました。

よーこ
よーこ
前職の仕事でも思ったのですが、人に合わせて仕事をするのが苦手なのかも?

収入はまだまだ少ないですが、地道にコツコツと積み上げています。

もっとブログのために、勉強しないとなぁ。

今はブログの収入と養育費で生活できているが、今後はどうなるかわからない

今はブログの収入と養育費で生活ができています。

よーこ
よーこ
実家に住んでいますから

でも今後はどうなるかわかりません。

養育費は積み立てていますが、子どもの大学資金には足りません。

しかも意外と健康保険料や年金が高いし。

あと将来の老後の資金のために2000万円を貯めておかないと。

ギリギリの生活にならないよう、今から余裕を持ってお金を貯めていきたいと思います。

よーこ
よーこ
私はシングルマザーだけど、寂しい思いをさせないし、金銭面でも不自由させませんよ

とりあえず今はまだブログの運営を続けていきます。

でも「もっとお金が欲しい」となったら、ライターの仕事も増やしていこうと思います。

まとめ:シングルマザーでも子どもに寂しい思いさせないよう、ブログをがんばるぞ

シングルマザーだからといって、子供に寂しい思いはさせません。金銭面でも不自由はさせません。

普通の子どものように育てていきます。

そのために、今はブログ運営をがんばります。

もっと良質な記事が書けるように勉強して、ネタを増やさないと。

1分1秒を大切に、スキマ時間も活用しないと。

皆さんも私と一緒に頑張りましょうね。

おしまい

ABOUT ME
ひより
「恋愛・結婚・離婚・子育て・占い」関係のブログ。最近は「占い」のジャンルに力を入れています。 私の占いはルノルマンカードと数秘術。何か悩みがあるなら、私に連絡をください。相談に乗りますよ。