ルノルマンカード

タロットカードが難しくてできない!そんなあなたは『ルノルマンカード』を使ってみて

ルノルマンカード

こんにちは。ひより(@hiyori4050)です。

『ルノルマンカード』という占いを知っていますか?

私はつい最近知った占いなのですが、タロットカードよりも使いやすくて、現在どハマり中笑

タロットカードでつまずいてるなら、ルノルマンカードを使ってみると良いですよ。

今回はルノルマンカードの魅力について語らせていただきます。

よーこ
よーこ
カードの意味も読みやすくて、しかも可愛い。場所も取らない最高のカードです!

ルノルマンカードの魅力1:絵柄がわかりやすい

タロットカードとは違い、1つのカードに対して1つの絵が書いてあります。

ハートのカード

ルノルマンカードのハート

子どものカード

ルノルマンカードの子ども

わかりやすいでしょ笑。

カードを見ただけでどういう意味かを簡単にイメージすることができます。

よーこ
よーこ
今日の運勢を毎日占ってみると、どんな一日になるのかをイメージすることができて楽しいですよ

ルノルマンカードの魅力2:36枚で占えるので覚える量が少ない

ルノルマンカードは36枚のカードで占います。

タロットカードはフルデッキで78枚。大アルカナだけでは22枚ですが、正位置と逆位置の両方を覚えるなると22 × 2で44枚。

ルノルマンカードには逆位置はなく、正位置のみで占います。

覚える量が少なく、それぞれのカードに書かれている絵もわかりやすいので、カードを手に入れてすぐに占えますよ。

よーこ
よーこ
私はカードを買ったその日にたくさん占っちゃいました

ルノルマンカードの魅力3:場所をとらない

ルノルマンカードには逆位置がないので、カードをシャッフルしているときはトランプを切るようにすればOK。

タロットカードのように、テーブルの上に並べてカードをくるくると回しなくていいんです。

しかも36枚しかカードがないので、全部のカードを展開するグランタブローという技を使ったとしても、テーブルの上からはみ出る事はありません(小さなテーブルだとちょっとやりにくいかも)。

よーこ
よーこ
私の場合は自分の部屋がないので、狭い場所でも占えるというのはとても魅力的

ルノルマンカードの魅力4:最終目標のグランタブローを使いこなせるようになればOK

ルノルマンカードにはすべてのカードを展開するグランタブローという技があります。

『9 × 4』または『8 × 4 +4』、『6 × 6』にテーブルの上に並べます。

よーこ
よーこ
並べ方は自分の好みでOK。私は『9 × 4』

グランタブローの技を覚えるのは大変ですが、この技さえ覚えてしまえばどんな質問にも答えることができます。超万能。

グランタブロー以外にも『ワンオラクル』、『ツーカード』、『スリーカード』、『5カード』、『9カード』という方法があります。グランタブローがまだできない場合は、方法を使って占いますよ。

ルノルマンカードの魅力5:具体的な答えが出る

タロットカードは抽象的な答えが出ますが、ルノルマンカードは具体的な答えが出ます

例えば好きな人の気持ちを占ったときに、「あなたのことは全く眼中にない」ということもわかっちゃいます。

よーこ
よーこ
結果が悪かった場合はアドバイスももらえるので、安心してね

バシッとカードが答えを出すので、どきっとしてしまうんですよね。

またルノルマンカードは2枚以上のカードとのコンビネーションで読むのがメイン。

枚数が多くなることより的確なアドバイスが来るので、ドキドキしちゃいますよ。

ルノルマンカードの魅力6:自分の好きなカード持ち歩いておまじないにしても良い

ルノルマンカードでは、例えば好きな人に会う時は『ハートのカード』、仕事で何か大事なプレゼンをするときは成功の『太陽のカード』を持っていくということもできます。

その日の運勢のカードを持ち歩いてもいいですね。

カードからパワーをもらうんですよ!

ルノルマンカードのデメリットは参考文献が少ないこと

ルノルマンカードは残念ながらマイナー。

タロットカードよりも歴史が浅いので、参考となる本が少ないんですよね。

でも本はたくさんあっても悩むから、少しの本を参考に、自分なりの占い方法を確立させていくことが大事。

 

私は3つの本を使って勉強しました。

最初に買った『運命のルノルマンカード占い』。

運命のルノルマンカード占い

カード自体はとても使いやすくて可愛いのですが、占いの方法はあまり参考にならなかったです。

カードはこれ↓

運命のルノルマンカード占いのカード

 

次に買った本は『実践ルノルマンカード入門』。

実践ルノルマンカード入門

付属のカードは小さく、グランタブロー向き。解説もとても詳しく書いてあります。「グランタブローやりたい!」なら買うべき一冊。

カードはこれ↓

実践ルノルマンカード入門のカード

 

3冊目はカードが付属されていない『ザ・ルノルマンカード』。

ザ・ルノルマンカード

3冊の中で1番、占う方法が丁寧に具体的に書いてあります。

値段はちょっとお高めですが、中身は充実していてオススメですよ。

 

カード付のルノルマンカードの本を買えばすぐに占うことができます。

でも本格的にルノルマンカードの勉強をしたいのであれば、『ザ・ルノルマンカード』は買うべきですよ。

まとめ:タロットカードとルノルマンカードを両方使いこなせるようになると最強

私はまだタロットカードの勉強はしていません(途中まで勉強したのですが、挫折しちゃったんですよね・・・)。

なので、まずはルノルマンカードをマスターして、その後にタロットカードの勉強をしていく予定です。

ルノルマンカードとタロットカード、両方使えるようになったら最強ですよ。

タロットカードでつまずいているあなた、ぜひルノルマンカードをやってみてください。

おしまい

ABOUT ME
ひより
「恋愛・結婚・離婚・子育て・占い」関係のブログ。最近は「占い」のジャンルに力を入れています。 私の占いはルノルマンカードと数秘術。何か悩みがあるなら、私に連絡をください。相談に乗りますよ。