数秘術

【占い初心者向け】西洋系の命術である数秘術とは一体なに?

こんにちは。ひより(@hiyori4050)です。

数秘術という占い、知っていますか?

私は2021年2月から占いの勉強を始めたのですが、その時に初めて数秘術という占いを知りました。

タロット占いや西洋占星術、四柱推命は知っていたんですけどね。

ということで今回は、数秘術師を目指している私が、数秘術というのは一体何か紹介してきます。

よーこ
よーこ
占い初心者の私でもわかるようにまとめてみました

数秘術は西洋系の命術

いきなり「数秘術は西洋系の命術です」って言われてもよくわからないですよね笑。

占いって発達した地域の違いや、占いで使用するものの違いによってジャンル分けされているんですよ。

 

占いは発展した地域によってこの3つ『西洋系の占い・東洋系の占い・その他の地域系の占い』に分類されます。

  • 西洋系の占術:西洋で発展した占術(西洋占星術、タロット占い、数秘術など)
  • 東洋系の占術:東洋で発展した占術(易占い、四柱推命、算命学など)
  • その他の地域の占術:西洋でも東洋でもないところで発展した占術(インド占星術など)

複数の占いを勉強するなら、最初に西洋系にするか東洋系にするかを決めましょう。

よーこ
よーこ
私は西洋系の占いを身に着けてから、東洋系の占いの勉強を開始します。そうしないと頭がこんがらがってしまうので・・・笑

 

地域だけではなく、占いで使用するものの違いによって『命術・卜術・相術』にも分けられます。

  • 命術:生年月日や生まれた場所など、一生変わることのない情報を使って占う(西洋占星術や四柱推命など。数秘術もこれに含まれる。性質や運気サイクルなどの長期的なものを占うことが得意)
  • 卜術:偶然の結果から質問への答えを占う(タロット占いやおみくじなど。相手の気持ちや短期的ものを占うことが得意)
  • 相術:形になって表れたものから占う(手相占いや風水など。命術に似ているが、形を変えることで開運することができるというところが異なる)

占い師を目指しているなら、それぞれ1つずつはマスターするのが理想。

よーこ
よーこ
私は『数秘術』『タロット占い』『風水』を最初に極める予定です

 

数秘術は西洋で発展した占術であり、占いをする際には生年月日と出生時の名前を使用するので、『西洋系の命術』です。

数秘術とは、数を使って自分や相手を知るための占い

数秘術を英語で言うと『numerology』。numero(数)とlogy(学)が組み合わさった言葉で、直訳すると『数の学』。

つまり数秘術とは『数を使った占術』のことです。

『数を使う』といっても難しいことはありません。生年月日を1つずつ足したり、名前をある法則に沿って数字に直して、足していくだけ。

足した数をある方法で1~9の1桁にします(11や22はそのまま使用)。

それだけで占うことができちゃうんですよ。

よーこ
よーこ
数学が苦手でも大丈夫。足し算や引き算さえできれば、誰でも数秘術をマスターすることができますよ

生年月日や名前から数を導きだすだけで、「自分の才能や本質は何か」「自分が本当にしたいことは何か」というようなことがわかっちゃうんですよ。

占いとはすごい!

数秘術でわかる事は大きく分けてこの5つ

数秘術でわかることは大きく分けてこの5つ。

  1. 人生の地図
  2. 自分の取扱説明書
  3. 人からどう見られているか
  4. 運気のサイクル
  5. 気になる人との相性

数秘術は『人の気持ち』や『結婚できるかどうか』『吉方位』などを占うことはできません。

数秘術は『自分の人生を把握するための手がかり』を知ることが得意。

「自分の得意なことは何か」「自分に合う仕事はどういうものか」「自分は目立ちたくないのに、いつもリーダーを任されるのはなぜか」などといったことを紐解くことができます。

数秘術を勉強すれば『相手の本質』も見抜くことができます。

数秘術では『相性の良い・悪い』を判断しません。

相手と深い中になるためにはどうすればいいのかというヒントがわかります。

まとめ:占い初心者はまずは数秘術を勉強するといいかも!

数秘術は占い初心者でも勉強しやすい占術です。

だって1~9の数の意味を理解すればいいんですもの。

数秘術も奥が深くて、数日でマスターできるなんてことはありません。(私は1か月以上勉強していますが、まだまだ・・・)

でもほかの占術に比べればわかりやすいし、すぐに「自分とは何か」を知ることができます。

よーこ
よーこ
私は数秘術の前に四柱推命の勉強をしようとしたのですが、難しすぎて本を開けて1秒後に閉じました笑

また、数秘術の知識はほかの西洋占星術やタロット占いの基礎にもなります。

勉強をして損はありませんよ。

 

もし「数秘術の勉強がしたい!」と思ったらこの本がオススメ。

値段が高くて買うのに戸惑ったのですが、超詳しく書いてあってわかりやすい。

479ページあるので読み切るのに時間はかかりますが、これをマスターしたころには数秘術についてはかなり詳しくなっているでしょう。

実際に活躍している数秘術師の人も読んでいる本ですよ。

数秘術師になりたいと思ったら、絶対に持っておくべき1冊です。

よーこ
よーこ
もし値段の高さで躊躇しているなら、まずは図書館で借りてみるのもいいかも

おしまい

ABOUT ME
ひより
すべての人を幸せにするブログ。祖父の死からスピリチュアルに目覚め、引き寄せの力とともに、幸せなお金や結婚のために日夜修行中。離婚してシングルマザーだけど、毎日幸せ。私が学んできた、『幸せになる片づけ』や『婚活の極意』、『スピリチュアル』について発信していきます。