子育て

1歳の子供が疲れる雨の日の家での遊び方

こんにちは。ひとみです。

最近天気が悪くて寒いですよね。本日も最強寒波がやってくるみたいですし。私は寒さに弱く、天気も悪いので子供と外に散歩に行けてないんですよ・・・。

それなのに子供は体力があって、外に出かけないと元気いっぱいでなかなか夜に寝てくれないから大変なんですよね。

だから、私は子供と一緒に家で体力を使うような遊びをたくさんしています。同じように悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。

子供が疲れる家での遊び方

動き封じ遊び

子供の上に覆い被さったり、ギューっと抱きしめたりして子供が動こうとするのを阻止します。足と足で子供を挟み込むでもいいです。

子供は抜け出そうと必死になって疲れてくれますよ。

でも、やり過ぎると子供の機嫌が悪くなるので、ほどほどにしてあげてくださいね。

ハイハイでの追いかけっこ

子供をハイハイで追いかけます。子供は立って走ってもいいのですが、こっちはハイハイで。

ハイハイだと視線が同じぐらいの高さになるので、子供も嬉しそうです。

しかも、大人もハイハイをやると、体の歪みが取れたり、背筋が伸びたりといいことずくめです。健康のためにもハイハイで追いかけっこしてみてくださいね。

かくれんぼ

これは子供の後追いを利用してやります。まず、リビングから離れたところのトイレやお風呂に隠れます。

そこに子供が来たらばあっと驚かせます。

そのあとすぐにリビングに戻って隠れて、子供が来たらばあっと驚かせます。

その繰り返しです!子供の機嫌が悪くなりそうだったらやめましょう。

布団ぶっかけ遊び

子供の上に布団をかけるだけです!子供が布団から出ようとして疲れてくれます。子供と一緒に布団に被るのもいいですね。

一緒に遊ぶ大人は全く疲れないから楽ですよ。

ボール遊び

100円ショップで買った柔らかいボールを投げっこしています。

子供はまだうまく投げられないのですが、変なところに飛んで行ったボールも子供に取りに行ってもらっているので結構いい運動になります。

でも、子供はあんまりボール遊びが好きじゃないのかすぐに飽きてしまうので残念です。

その他

最近やっと子供用の車に乗って、前進したりバックしたりができるようになりました。

座って足で車を動かしているのでそんなに疲れないとは思いますが、大人は障害物が無いように片付けるだけなのでとても楽です。

まとめ

以上が私が実践している家での疲れる遊びです。

まだまだ寒い日や雨の日が沢山あると思うので、子供と一緒に家で楽しく遊んで疲れてもらいましょう!

以上です!

ABOUT ME
ひとみ
生まれも育ちも神奈川県の27歳子育て主婦です。 IT企業でシステムエンジニアでしたが、結婚・出産を機に退職し、現在は息子を育てながら専業主婦をしています。 好きなことはテレビを見ることや携帯ゲームをすることです。 ブログでは子育て関係を中心にいろんな内容を発信していきたいと思います。 こんな私ですが、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください