子育て

1歳の子供に夜中起こされないようにする方法

こんにちは。ひとみです。

突然ですが、すっごく寝不足です。

毎晩子供に3、4回は起こされているのですが、昨日はいつもよりひどく、朝も早かったので、もう限界です。

すっごく眠いし、イライラするしで今日の1日が終わってしまいました・・・。

夜中に起こされる問題はずっと悩んでいたので、ネットで調べて、いくつかの夜中に起きないようにする方法を試してみていました。

同じように悩んでいる人の参考になれると嬉しいです。

夜中に起こされないようにする方法

夜間断乳する

授乳で寝かしつけていると、夜中に目が覚めたときにおっぱいがない事にショックを受けて泣いてしまうみたいです。

だから、夜間断乳をすると目が覚めておっぱいがなくてもそのまま寝続けてくれるみたいなのですが・・・。

私も一度試してみたのですが、ずっと泣いていてかわいそうなので辞めてしまいました・・・。

もっと大きくなったときに再チャレンジします。

昼間に外でたくさん遊ぶ

体力が余っていると夜中に起きやすいみたいです。

私も一晩中ずっと寝てほしいと思い、1日中外に出かけて思いっきり疲れさせたのですが・・・刺激が強すぎたせいかその日は夜泣きがひどくなりました。

あまりにも刺激が強すぎると夜泣きするので気をつけてください。

でも、1日中家にいる日と外に出かけた日を比べると出かけた日の方が起こされる回数が少なくなりました。

ほどほどに外で疲れさせるのは効果的ですので、大変ですけど子供と一緒に外で遊んであげてください。

生活習慣を整える

夜更かしして遅くに起きることも夜中に起きやすいみたいです。

確かに生活習慣は大切だよなーっと思って、9時までに寝て、8時までに起きるという習慣にしたのですが・・・やっぱり夜中に起きました。

でも、夜更かしした日と比べると夜中の起き方が静かだったので、効果がありそうです。

子供の頃の生活習慣は大人になっても影響すると聞いたことがあるので、規則正しい生活は大事ですね!

寝る前にテレビを見せない

寝る前にテレビを見せると目からの刺激で夜中に起きやすいみたいです。

私も一時期、気を遣って寝る前にはテレビを消していたのですが、効果が感じられなかったのでやめました。

逆にすごくつまらないテレビをつけていると、そのまま眠りのモードに入ったりしていたので、寝かしつけに使ったこともあります・・・。

でも、子供の頃にテレビを見させすぎるのは良くないのでほどほどに・・・。

まとめ

子供にも個人差があるので、ねんねが上手な子もいれば私の子供のようにねんねが下手な子もいます。

今回の対策も私の子供のように効かない子もいれば効く子もいます。

一度、やってみてください。

そして、私はまた別の方法でチャレンジしてみます!

以上です!

ABOUT ME
ひとみ
生まれも育ちも神奈川県の27歳子育て主婦です。 IT企業でシステムエンジニアでしたが、結婚・出産を機に退職し、現在は息子を育てながら専業主婦をしています。 好きなことはテレビを見ることや携帯ゲームをすることです。 ブログでは子育て関係を中心にいろんな内容を発信していきたいと思います。 こんな私ですが、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください