結婚

絶対に後悔しない!理想の結婚式場を選ぶためのポイント4選

こんにちは。ひとみです。

結婚式場選びで悩んでいませんか?

デートを重ねて愛をはぐくみ、そして念願のプロポーズをされた後にやることといえば結婚式ですよね。

でも結婚式って人生初の経験で、何から手をつけて良いかわからないと思います。

私は友人の中で一番早く結婚したので、周りに先輩がいませんでした。

相談できる人がいなかったので、1人でネットや本を参考に結婚式について勉強し、半年以上の時間をかけて結婚式の準備をしてきました。

寿退社をして結婚式準備の時にはもう専業主婦だったので、毎日5,6時間は結婚式について調べていましたね。

だって結婚式って金額が高いので絶対に失敗したくないですし。

そこで今回は、その私が結婚式をするにあたって一番重要な結婚式場選びの4つのポイントについて紹介したいと思います。

このポイントに沿っていけば、結婚式選びで失敗はしませんよ。

  • 結婚式場を探している
  • 自分にあった理想の結婚式場で結婚式を挙げたい
  • 結婚式場選びで後悔したくない

という方は是非読んでみてください。

ポイント1:最初の結婚式場見学は契約する可能性が低いところにする

今どきの結婚式場ではブライダルフェアというものがよく行われていますよね。

ブライダルフェアとは結婚式場が開催するイベントのことで、「模擬挙式」や「試食」などいろんな体験をすることができます。

基本的に参加は無料なので、まずはそのブライダルフェアにネットで予約をして参加しましょう。

その最初のブライダルフェアに参加するときのポイントが、

契約する可能性の低い結婚式場にすること!

2件目以降のブライダルフェアでは気になっている結婚式場のに参加してもいいのですが、1件目は必ず契約する可能性の低い結婚式場にしてください。

その理由は、

  • 結婚式場の雰囲気に呑まれて契約しそうになっても我慢できる
  • 1件目の結婚式場は勉強

結婚式場って始めて行くとびっくりすると思うのですが、とても丁寧な対応されるんですよ。

今までそういう対応されたことがなかったのでそれだけでかなり動揺するのに、ブライダルフェアはとても楽しいのでテンションが上がっちゃうんですよね。

その状態になると冷静な判断ができず、即日契約したくなっちゃうんですよ。

しかもウェディングプランナーさんは即日契約するようにかなり迫ってきますし・・・。

でも結婚式場選びでは比較することが絶対に大事なので、そんな1件目で結婚式場を契約するなんてことはしてはいけないんですね。

私は1件目の結婚式場は勉強のつもりで適当に予約をしたので、契約をしないで済みました。

なので1件目の結婚式場で契約をしないためにも、最初の見学する結婚式場は契約する可能性の低いところにするべきです。

1件目の結婚式場は勉強だと思って割り切りましょう!

ポイント2:必ず即日契約せず、一度家に帰って考える

どの結婚式場でも見学をしたその日に契約はしないで、必ず一度家に帰って考えましょう。

絶対にこの結婚式場にする!と決めていてもです。

その理由は、

  • 家に帰ると冷静に判断することができる
  • 他の結婚式場の見積書と比較することができる

ウェディングプランナーさんと交渉ができるのは基本的に契約するまでです。

ウェディングプランナーさんも契約が欲しいために、契約をするまでは結構値段を下げてくれたり、要望も聞いてくれたりします。

そのため契約をするまでがすごく肝心なんですよ。

でもブライダルフェア当日に契約すると安くしてくれるという結婚式場もかなりありますよね。

私は5件のブライダルフェアに行ったのですが、すべての結婚式場で即日契約だと安くなると言われました。

私の経験上、良心的な結婚式場では即日契約割引はブライダルフェア参加から1週間以内までだったら有効のところもありました。

最初は即日契約ではないと割引はできないと言われていても、交渉すれば1週間ぐらいは割引を延長してくれますよ。

私は5件中4件の結婚式場が延長してくれました。

まずはその即日契約割引を延長できないか必ず交渉し、交渉できたらその期限内に契約をするかどうか決めましょう。

もし延長ができなくても、それでも即日契約はしないでくださいね。

他の結婚式場の見積書と比較をして、交渉するだけで即日契約割引分は安くすることができますよ。

ポイント3:最低でも3件以上の結婚式場見学に行く

結婚式場の見学は必ず3件以上行きましょう。

その理由は、

  • 見積書の内容が結婚式場によって異なる
  • 見積書を比較する

2件以上の結婚式場の見積書を見ていただければわかると思いますが、内容が全然違います。

私が見積書を比較したときには、参加者人数が同じでも合計金額が100万ほど違っていました。

最初に見たときはびっくりしましたね。

結婚式場って特に基準がないので、内容がほぼ同じでも金額がすごく違ったりします

恐ろしいですよね。

なので必ず3件以上のブライダルフェアに参加して見積書をもらいましょう。

また3件もブライダルフェアに行けば目も肥えてくるので、良い結婚式場か悪い結婚式場かわかるようになると思います。

ウェディングプランナーさんへの質問も高度になってくると思うので、とてもいい話が聞けるようになりますよ。

ポイント4:見積書を比較する

3件以上の結婚式場から見積書をもらったら、見積書の比較をしましょう。

その理由は、

  • 見積書を比較することにより疑問点がでてくる
  • 自分が納得することができる

「料理」「衣装」「引き出物」などの項目を1つずつ確認します。

テーブルに見積書を並べてマーカーで印をつけていくとわかりやすいですよ。

私が比較したときに大きな差が出ていた箇所は「料理」「衣装」の項目です。

なので私は契約を考えている結婚式場の見積書に疑問点を書いて、結婚式場に話を聞きにいきました。

私が聞いた内容は、

  • 他と比べて金額が高い・安い理由
  • ドレスや料理の内容を見せて欲しい
  • 持ち込みは可能か

特に持ち込みが可能かどうかはかなり重要です。

今はドレスを外部でレンタル・購入したり、引き出物を自分で準備することなどができます。

値段が高くても、持ち込みが可能なら何とかなることもありますよ。

私も結構持ち込みをして結婚式の費用を抑えましたし。

疑問点があるなら必ずウェディングプランナーさんに聞いて、納得をしましょう。

私は契約をする前にはもうドレスをどうするか、料理をどのコースにするかほぼ決まっていました。

まとめ:結婚式場は契約する前が肝心です!

結婚式場は契約するまでが一番重要です!

結婚式場は一度契約したらキャンセル料が発生します。

  • ポイント1:最初の結婚式場見学は契約する可能性が低いところにする
  • ポイント2:必ず即日契約せず、一度家に帰って考える
  • ポイント3:最低でも3件以上の結婚式場見学に行く
  • ポイント4:見積書を比較する

契約するまでにウェディングプランナーさんにたくさん聞いて、たくさん見学して、想像して、必ず自分が納得するまで妥協しないようにしましょう。

結婚式を成功させるためには結婚式場がかなり大事です。

結婚式場探しはかなり疲れる作業ではありますが、頑張りましょう!

余談

これは私の友人のお話です。

私の友人は最初に見学をした結婚式場で即日契約をしてしまいました。

しかしその見積書には最低ランクしか記載しておらず、その後の打ち合わせで料理のグレードやドレスのレベルを上げたところ、

当初の見積書よりもかなり金額が上がってしまいました(大体100万以上・・・)。

友人によると即日契約割引に惹かれて契約してしまったとのこと。

結婚式場によっては最初に提示する見積書には最低ランクしか記載せずに、後日の打ち合わせで高くしていくところもあります。

確かに即日契約割引はかなり惹かれます。

私もかなり惹かれましたよ。

しかし交渉すれば1週間延長してくれるところもありますし、交渉しても即日契約じゃないと割引をしてくれないところはやめておいたほうがいいと思います。

結婚式には莫大なお金がかかりますし、今後の生活でもお金がかかっていきます。

必ず自分が納得して、自分にあった理想の結婚式を挙げましょう!

以上です!

関連記事

ABOUT ME
ひとみ
生まれも育ちも神奈川県の28歳子育て主婦。 システムエンジニアだったが、結婚・出産を機に退職し、現在は息子を育てながら日々同じようなことをして過ごしている。 好きなことはテレビを見ることや携帯ゲームをすること。 ブログでは子育てやライフイベント関係を中心に発信していく。