結婚

箱根でおすすめの結婚式場「湯本富士屋ホテル」

こんにちは。ひとみです。

今回は私が実際に結婚式をやった「湯本富士屋ホテル」を紹介したいと思います。

自画自賛になってしまいますが、私は湯本富士屋ホテルですっごく感動的な結婚式をすることができました。参列者の人もみな口をそろえて褒めてくれます。

本当におすすめなので、神奈川県で結婚式を考えている人、箱根が好きな人、ちょっと変わった挙式をしたい人などは是非ご参考にしてみてください。

湯本富士屋ホテルのおすすめ

湯本富士屋ホテルのおすすめポイントです。

  • 挙式の種類が豊富
  • 料理が美味しい
  • 参列者は湯本富士屋ホテルに泊まれる
  • 参列者が結婚式の後に観光ができる

挙式の種類が豊富なのは結婚式をする新郎新婦にしかメリットがないのですが、後の3つは参列者にとってめっちゃメリットです。おかげで参列者の人に喜ばれました。

それぞれの理由について説明しますね。

その1:挙式の種類が豊富

湯本富士屋ホテルは行われる挙式の数が他よりも多いんですよ。私はまだ挙式の形式を決めていなかったのでとても助かりました。

現在の挙式の種類は以下の7つです。(湯本富士屋ホテルの公式ページより抜粋)

  • 祝言の儀
  • 披露宴内ゴスペル式
  • 宴内和装人前式
  • チャペル式
  • ホテル内神前式
  • 人前式
  • 箱根神社神前式

私は披露宴内ゴスペル式をしました。

とても迫力満点で感動的な式がだったようで、泣いている参列者が沢山いました。また、挙式のあと参列者は移動することなくすぐに披露宴を開始できたので、時間の短縮もできて参列者から喜ばれました。

他にも、通常のチャペル式の結婚式とは全く雰囲気が違うため、いくつかの結婚式に参列している方も楽しめたそうです。

挙式の種類が豊富で魅力的な湯本富士屋ホテルですが、このような方は気をつけてください。

気をつける人

・ホテル内のチャペルは少し小さいので、チャペル式をしたい人は他の教会のほうがいいかも
・箱根神社に行くためにはバスを利用するので、箱根神社神前式をしたい人はもっと箱根神社に近いところのほうがいいかも

その2:料理が美味しい

湯本富士屋ホテルのウェディング料理はとてもおいしいです。

料理の種類は以下の4つです。(湯本富士屋ホテルの公式ページより抜粋)

  • フランス料理
  • 日本料理
  • 中国料理
  • 三国料理

私は三国料理にしました。

1番下のコースでは三国料理は対象外だったので、1つだけグレードを上げて三国料理にしました。とてもおいしく、ボリュームもあったので、年齢を問わず大好評でした。

しかも、1つだけグレードを上げたにも関わらず、他の結婚式場のウェディング料理の値段と変わりませんでした。(同じグレードにすると湯本富士屋ホテルのほうが安いかも・・・)

是非一度食べに来てください!

その3:参列者は湯本富士屋ホテルに泊まれる

別途宿泊料は頂くのですが、参列者はそのままホテルに泊まることもできます。

少しお値段が高いので、私の場合は親族だけしかホテルに泊まりませんでしたが・・・。

でも、私も親族も同じホテルに泊まったので、結婚式後にホテル内の飲食店で親族が集まってお祝いをすることができました。

終電を気にすることなく夜遅くまでずっと飲むことができますよ。

その4:参列者が結婚式の後に観光ができる

これはあとから聞いたのですが、私の友人は箱根でそのまま観光したそうです。

湯本富士屋ホテルの近くに温泉街があるので、少しだけ観光したい人はそこをブラブラ散歩し、がっつり観光したい人は他のところにホテルを取って箱根を満喫していました。

お昼からの挙式だったので、そのまま観光する時間があったそうです。

箱根は遠いなっと感じた方も結婚式だけではなく観光もできたから良かったと言っていました。

まとめ:湯本富士屋ホテルでの結婚式はおすすめ!

私は湯本富士屋ホテルで結婚式を行い、とても満足しました。とてもおすすめなので結婚式場の候補に入れてくれたらうれしいです。

少しでも興味がある方はまずはブライダルフェアに行ってみてください。

以上です!

ABOUT ME
ひとみ
生まれも育ちも神奈川県の27歳子育て主婦です。 IT企業でシステムエンジニアでしたが、結婚・出産を機に退職し、現在は息子を育てながら専業主婦をしています。 好きなことはテレビを見ることや携帯ゲームをすることです。 ブログでは子育て関係を中心にいろんな内容を発信していきたいと思います。 こんな私ですが、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください