再婚活

【結婚相手探し】年収よりもお金遣いと借金の有無のほうが大事


※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、ひより(@hiyori4050)です。

結婚相手を探すときに、相手の年収は気になりますよね。

マッチングアプリを使っていると、必ず年収を入力する項目があります。

たまに年収のところが未入力の男性もいるけどね

私も年収をチェックしていましたから、年収が気になる気持ちはわかります。

そしてできれば高収入の人と結婚をして、玉の輿に乗りたいですよね。

でもね、結婚するとなると、年収よりも大事なことがあります。

それは、相手のお金遣いと借金の有無

お金遣いが荒ければ、どんなにお金を稼いでいても溜まりませんし、ケチならあなたがお金を使うことに対して不満を言ってくるでしょう。

また、借金があると後々苦労することになるかもしれません。

借金がすべて悪いとは思わないけど、どうして借金をすることになったのか、借金を返す手立てはあるのかは気になるよね

つまり、あなたの金銭感覚と相手の金銭感覚が同じかどうか、許容できるかどうかがポイントです。

デートで見極めていきましょう。

↓この本を参考にしました。

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/17 20:53:33時点 楽天市場調べ-詳細)
シンママ向けマッチングアプリ
【女性無料】シンママ向けオススメのマッチングアプリ|やってみた感想も紹介シンママ向けの女性無料マッチングアプリをランキングにして紹介しています。実際に使用してみた感想を忖度なく記載しています。また、シンママがマッチングアプリを使うときのコツも紹介しているので、「シンママだけど再婚したい!」と思うあなたはぜひ読んでみてください。...

年収は高ければ高いほどいいの?

年収は高ければ高いほどいいのかと思っていましたが、そんなことはありません。

年収が高いと、

  • 言い寄ってくる女性が多いので、不倫をするかもしれない
  • 仕事が忙しく、家庭を大事にしてくれないかもしれない
  • 実は浪費家かもしれない
  • 相続でもめるかもしれない

このような可能性があります。

年収が多い人は多い人なりに苦労しているのかもね

「年収の高い人と結婚してセレブ生活!」と思っていたら、痛い目を見るかもしれませんよ

相手が浪費家なら年収が高くても貯金できない

相手が浪費家か倹約家かどうかはチェックしておきたいところですね。

年収の高さに関わらず、浪費家の相手であれば、貯金することなんてできません。

あなたが相手の財布のひもをしっかり握るというのであれば、貯金できるかもね

だから付き合っている段階で、相手が浪費家かどうかをチェックしておきましょう。

そして、もし相手が浪費家であれば、「結婚したらお金管理は私がやる」と宣言しておきます。

そうしたらお金のトラブルは回避できるでしょう。

私の友達も浪費家の旦那と結婚したけど、彼女が財布を握っているから平和に暮らせているわよ

相手がケチならお金を自由に使えない

実は浪費家よりも問題なのはケチな相手

「いつもはお金をあまり使わないけど、必要なことにはお金を出す」という倹約家であればいいのですが、ケチなら問題です。

ケチと倹約家の違いについてはこちらを参考にしてください。

目的を持って節約して、状況に応じて正しくお金が使える人を「倹約家」、なんでもかんでもお金を出し惜しみする人は「ケチ」という認識が強いようです。 お金に対する考え方や、お金の使い方が、「倹約家」と「ケチ」を分ける境界線になるのかもしれません。

「ケチ」と「節約」は違う!「倹約家」と呼ばれるためのお金の使い方とは?

ケチな相手と結婚をすると、結婚後に自由にお金が使えなくて、ストレスがたまるかもしれません。

自由に洋服を買えなかったりするかも。私は趣味の本を買うなって言われたらイヤだわ

相手がケチかどうかはデートの最中にわかります。

  • デート代をきちっと半分にしようとする
  • デートはいつも安いところ
  • あなたが買おうとする物にケチをつける

ちょっとでも「あれ?この人ケチかも」と思ったら要チェックです。

私の知人ではデートの最中に財布を出そうとしなかったり、1円単位で割り勘にしようとした人がいたみたいよ。そんな人がまだいるんだよね

相手に借金があったら苦労するかも?

相手に借金があるかどうかも、結婚前にちゃんとチェックしましょう。

借金があるから絶対にダメ!というわけではありません。

若い頃にお金がなくて仕方がなくとか、事業を設立するために一時的に借金をしたとか、自己投資に借金をしたとか

まずはどういう理由で借金をしたかどうかを聞いておきましょう。

そして、借金を返す意思と能力があるかどうかも要チェックです。

とりあえず、借金があるということで、結婚には慎重になりましょう。

まとめ:年収よりも金銭感覚が合うかどうかのほうが大事

相手の年収よりも、相手と金銭感覚が合うか借金があるかのほうが大事です。

だけど金銭感覚とか借金の有無って付き合う前にはわからないのよね

なので、年収だけで相手をナシにしてしまうのはもったいないです。

もちろん、相手が全然働いていないニートであれば論外ですが、普通に稼いでいるのであれば「ナシ!」と切り捨ててしまうのはやめましょう。

玉の輿を狙いたい気持ちもわかりますが、年収の高い人と結婚をすれば必ず幸せになれるなんてこともありません。

相手の年収を気にしての婚活はやめましょうね。

おしまい

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/17 20:53:33時点 楽天市場調べ-詳細)
ABOUT ME
ひより
結婚→妊娠・出産→離婚を3年間でやり切った30代のひより。今は後悔なく離婚をして、「シンママだけど幸せな生活」を送っています。『シンママが楽しく・幸せに生きる』がこのブログのテーマ。「シンママの再婚活」「シンママのふわふわ楽しい生活術」をメインに発信しています。(私の日常や読書、スピリチュアルについてもちょこっとだけ)ぜひのぞいてみてください。