再婚活

昔の恋人の話をする男と付き合うのはやめたほうがいい


※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、ひより(@hiyori4050)です。

あなたの彼氏は昔の恋人の話をしますか?

彼が昔の恋人の話を少しだけするなら問題はありません。

あなたが彼の昔の恋人のことが気になって、あなたから話を振ったときに話すだけなら大丈夫。

でも、昔の恋人の話をたくさんする彼氏なら、お付き合いを考えたほうがいいかも

どうして昔の恋人の話をする彼はやめておいたほうがいいのか紹介します。

↓この本を参考にしました。

created by Rinker
¥495 (2024/05/22 17:42:11時点 楽天市場調べ-詳細)

前の恋人の悪口を言う男は別れてからあなたの悪口を言う

前の恋人の悪口を言う男性は、あなたと別れたあと、あなたの悪口を言いふらします

だって今まで付き合ってきた彼女の悪口を言う男性ですよ。

あなたと別れたら、あなたの悪口を言うに決まっているじゃないですか。

昔の彼女の悪口を言う男性ってなんかみみっちいよね

人の悪口を聞かされて、気持ちよくなる人なんていません。

また、前の恋人の悪口を言う男性は、良いところよりも悪いところに目が向いてしまう人です。

相手の良いところよりも悪いところばかりを見てケチをつける男性は・・・ちょっとイヤかな。

前の恋人のイヤなところを言うことは、あなたへの警告

前の恋人のイヤだったところをあなたに言うことは、「君はそういうことをしないでね」という警告が含まれています。

  • 「前の彼女は買い物が長くて嫌だったんだよね(君は買い物のときに僕を待たせないでよね)」
  • 「前の彼女は返信が遅かったんだよ(君は早く返信してね)」
  • 「前の彼女の手料理はおいしくなかった(君はおいしい料理を作ってね)」

前の彼女のイヤな部分をあなたに言うことは、()で示したように本心が隠されています。

それで前の彼女と同じことをすると、「君も前の彼女と同じだね」なんてことを言ってくるんですよ。

うわー!絶対にムリ!

前の彼女と比べてきたりして・・・。

うわ!みみっちい!

前の恋人のいいところばかり話すのは吹っ切れていない

前の彼女の悪いところばかりを言う男性はダメですが、良いところばかりを言う男性もNGです。

前の彼女の良いところばかりを話すということは、まだ前の彼女に未練があります

前の彼女のことを話すということは、まだ忘れられないんですよ。

忘れられないからこそ、あなたに話してしまうんです。

あなたに対してめっちゃ失礼だけどね

昔の恋人の話を聞いてもあなたは楽しくないんですから。

楽しくない話をする男性は、あなたに対して配慮が足りませんよ。

まとめ:昔の話より未来の話をする男がいい

前の恋人の話を聞くと、彼がどういう価値観を持っているのか、どういう性格なのかをより知ることができます。

特に彼が離婚している場合は、どうして離婚したのか、原因を聞くことは大事です。

離婚や別れの原因を聞くことで、どういうところが絶対に譲れないことなのかがわかるからね

でも、彼からの一方的な話を聞くだけでは、本当のことはわかりません

だからこそ、昔話はほどほどにして、あなたとの未来について話す男性が一番です。

あなたも彼に昔の恋人の話をしないようにね

あなたに昔の恋人のことを聞かれて隠す男性も危険な香りがするので(何か隠そうとしてる・・・?)、あなたが彼に昔の恋人のことを聞いたときにだけ少し話す男性がいいのではないでしょうか。

みみっちい男性につかまらないように気を付けてくださいね。

おしまい

ABOUT ME
ひより
結婚→妊娠・出産→離婚を3年間でやり切った30代のひより。今は後悔なく離婚をして、「シンママだけど幸せな生活」を送っています。『シンママが楽しく・幸せに生きる』がこのブログのテーマ。「シンママの再婚活」「シンママのふわふわ楽しい生活術」をメインに発信しています。(私の日常や読書、スピリチュアルについてもちょこっとだけ)ぜひのぞいてみてください。