マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)の登録は簡単!アプリをダウンロードして早速やってみよう

こんにちは。ひより(@hiyori4050)です。

婚活をしているあなた!さぁ国内最大級のマッチングアプリ『ペアーズ』に登録しちゃいましょう。

ペアーズは会員数1000万人突破しているので、一番出会いやすいマッチングアプリです。

年齢層は男女とも20代が一番多いので若い人向きですが、やってみて損はありませんよ。

ペアーズへの登録方法は3つ『Facebook』『メールアドレス』『電話番号』。自分に一番合った方法で登録してください。

さてペアーズへの登録方法を詳しく説明していきますよー!

pairs3
ペアーズ

登録方法は3つ『Facebook』『メールアドレス』『電話番号』

私の一番のオススメの登録方法は『Facebook』です。

  • Facebookで登録すると、Facebookで友人登録されている人はペアーズで表示されない
  • Facebook内でもペアーズを始めたことがバレない

Facebookのアカウントを持っている人はFacebookで始めましょう。

でもわざわざペアーズのためにFacebookを始めるのも面倒ですよね。Facebookに友人がいないと、Facebook経由でペアーズに登録してもメリットないし。

Facebookのアカウントを持っていない人は別の方法でペアーズに登録しちゃってください。

アプリをダウンロードする

pairsのスマホログイン

ペアーズを始めるときはアプリがオススメです。ブラウザだとやりにくいんですよね。

データ量はだいたい200MBですので、そんなに容量を圧迫しませんよ。

一番オススメ!『Facebook』での登録

何度も言いますが、ペアーズを始めるならFacebookが一番です。

Facebookが一番の理由
  • Facebookの友人はペアーズに出てこない(お互い気まずい思いをしないで済む)
  • Facebook内でペアーズを始めたことは表示されない(友人に婚活をしていることがバレない)
  • 登録がめっちゃ楽(5分あればすぐできる)

Facebookアカウントを持っているなら、Facebookでペアーズに登録しちゃいましょう。

登録の仕方は超簡単。

  1. 『Facebookでサインイン』を選択
  2. Facebookにログイン
  3. ペアーズとの連携を許可
  4. 基本情報を入力して完了(生年月日以外はあとから変更可)

Facebookでペアーズに登録した場合、Facebookをやめてしまったらペアーズに入れなくなります。

Facebookをやめる前にペアーズを退会するようにしてくださいね。

FacebookへのログインができないとFacebookからの登録ができないので注意してくださいね(私も久しぶりに使ったからパスワードを忘れて大変でした・・・)。

フリーアドレスでも可。『メールアドレス』での登録

Facebookのアカウントを持っていないのであれば、『メールアドレス』での登録がオススメ。

フリーアドレスでも可能なので、「最近LINEばっかりでメール使っていないな」というのであればGoogleメールアドレスでもささっと取得しちゃってください。

  • 『メールアドレスでサインイン』を選択
  • メールアドレスを入力
  • メールを確認
  • 『メールアドレスを認証』を選択
  • 基本情報を入力して完了(生年月日以外はあとから変更可)

もしペアーズからメールが届かないのであれば、迷惑メールに振り分けられてしまっている可能性があります。チェックしてみてくださいね。

ペアーズのセキュリティは高いので、迷惑メールが来ることなんてありませんよ。

SMS認証が必要。『電話番号』での登録

Facebookのアカウントやメールアドレスを持っていないのであれば『電話番号』で登録しましょう。

電話番号は固定電話は不可なので気を付けてくださいね。090や080、070などから始まる携帯の電話番号のみ可能です。

またSMS認証が必須なので、SMSが届くようにしておきましょう。

  • 『その他の方法でサインイン』を選択
  • 電話番号を入力
  • SMSに認証コードが送られるので、それを入力
  • 基本情報を入力して完了(生年月日以外はあとから変更可)

SMS認証ができないのであれば、諦めて他の方法にしましょう。

登録したらプロフィールと年齢確認をやって早速開始!

基本情報を入力したらプロフィール年齢確認をしましょう。

プロフィールはいつでも変更が可能なので、時間をかけながら写真や文章を追加してみてください。

プロフィールが充実しているほど、『いいね』がたくさんもらえてマッチングする可能性がアップしますよ。

 

ペアーズを含めたマッチングアプリでは18歳未満の人は利用できません。そのため年齢確認をしないとマッチングしてもメッセージ交換ができないんですよね。

年齢確認は『運転免許書』『健康保険証』『パスポート』などが利用できます。

本人確認について詳しくはこちら

写真を送るだけなので、さっさとやっちゃってくださいね。

ペアーズを登録するときの注意点

別のマッチングアプリと写真やプロフィールを変えた方がいいかも

私は7つのマッチングアプリを同時並行しているのですが、写真とプロフィールは使いまわしてます笑。

男性に「あ、この人別のマッチングアプリでも見たことがある」と思われても別にいいかなっと思って。

でも「がっつり婚活していることは誰にもバレたくない」というのであれば、マッチングアプリごとに写真とプロフィールを変えることをオススメします。

よーこ
よーこ
でも極端にプロフィールは変えないようにね

Facebook登録じゃないと友人に婚活していることがバレる可能性がある

ペアーズの利用者数は1000万人を超えています。そのため友人がペアーズをやっているということはよくありますよ。

「婚活していることが友人にバレてもいいや」というのであれば問題ないのですが、もし「友人に婚活していることがバレなくない」というのであればFacebook登録することをオススメします。

でもFacebookで友人になっていない場合は、ペアーズで友人が表示されちゃうんですけどね。

もし知り合いがペアーズにいたら『ブロック』をしてください。

ブロックをするとお互いに相手のことが見えなくなりますよ。

よーこ
よーこ
Facebookで友人の人だけを非表示にさせます

電話番号登録はあとからFacebook連携をするのは不可能

「ペアーズに友達がいたからFacebookと連携させたい!」と思っても、電話番号登録でペアーズを始めた場合はFacebook連携をするのは不可能です。

もしFacebookと連携させたいのであれば一度ペアーズを退会して、一定期間が経ったらFacebookからまたペアーズに登録をしてくださいね。

よーこ
よーこ
Facebookのアカウントを持っているなら最初からFacebookで登録しましょう

通知の設定はお早めに

ペアーズは他のマッチングアプリよりも多くの『いいね』が来ます。

『いいね』されると通知が来るのですが、通知の設定を変更しておかないとうるさいですよ笑。

急ぎではないので、時間があるときにでも設定のところをいじっておいてくださいね。

よーこ
よーこ
必須じゃないよ

ペアーズに登録ができない場合

ペアーズに登録できない理由として、『Facebookの認証が通らない』『退会してまだ日が浅い』という理由があります。

Facebookの認証が通らない場合は、友人や交際ステータスを確認しましょう。それでももしできないのであれば別の方法で登録してください。

退会して日が浅いのであれば、登録できるまで待っていてください。いつかはできるようになりますよ。

それでも登録できない理由がわからないのであれば、ペアーズにお問い合わせしてください。

ペアーズへのお問い合わせはこちら

まとめ:ペアーズの登録は5分あればできますよ

ペアーズへの登録方法は3つ『Facebook』『メールアドレス』『電話番号』があります。その中で一番オススメなのは『Facebook』!

自分に合った方法でペアーズに登録してみてください。5分もあれば登録できちゃうので、移動時間や家事のスキマ時間にでもちょちょっとやっちゃいましょう。

そして登録したあとは、プロフィール登録年齢確認を忘れずに。

私と一緒に素敵な人に出会いましょうね。

おしまい

pairs3
ペアーズ

ABOUT ME
ひより
すべての人を幸せにするブログ。祖父の死からスピリチュアルに目覚め、引き寄せの力とともに、幸せなお金や結婚のために日夜修行中。離婚してシングルマザーだけど、毎日幸せ。私が学んできた、『幸せになる片づけ』や『婚活の極意』、『スピリチュアル』について発信していきます。